教師人生の楽しみ方(1) MEMBER

2017年12月13日 10時00分

教師人生は楽しんだ方が勝ちと語る野口芳宏先生  野口塾で恒例となっている「修養講座」の様子をお届けします。
 「研修」という言葉は「研究と修養」の略語であるのに、「修養」の方は忘れられがちである、と野口先生は言います。「修養」とは自ら学ぶこと。今回は、その道筋についてお話いただきました。
続きはログインしてご覧下さい
本記事は掲載後1か月を経過しましたので、お試し会員の方にはご覧いただけません

この記事を読んだ方におすすめ

この記事を読んだ方におすすめをもっと見る


Twitter