新学習指導要領はこうとらえる(3) MEMBER

2017年08月02日 10時00分

有意味学習について語る奈須先生  新しい学習指導要領の考え方を解説した奈須先生のご講演の3回目です。
 まずは、必要な知識を機械的に覚えさせる「機械的学習」から、既有の知識・経験と関連付けながら知識を獲得していく「有意味学習」への転換が必要だと説きます。その上で、「スーホの白い馬」の読解学習などを例にしながら、「既有の知識・経験と関連付る」とはどういうことか、具体的にご説明いただきました。
続きはログインしてご覧下さい
本記事は掲載後1か月を経過しましたので、お試し会員の方にはご覧いただけません

この記事を読んだ方におすすめ

この記事を読んだ方におすすめをもっと見る


Twitter